すきなものは、

f0227777_16364795.jpg


忙しくて、大変~。思うこともいろいろあるんだけど。

残り少なくなったリバティ。最後までちゃんと使いたくてくるみボタンキットを大量に購入しちゃいました。大きめのくるみボタンは裏に安全ピンを糸でとめるとブローチのようになるし、ゴムを通せばヘアゴムに。バックやコートの襟もとにちょこんと縫いつけてもかわいいです。shopのおまけにしようと思っています♪

12月、あっという間に過ぎていきますね。先週は各種点検やら検診やらでとにかく忙しかった。。この時期の銀行、郵便局思った以上に時間がかかって約束に間に合わないかと焦ることもしばしば。時間に余裕も持ってスケジュール組まないと危険ですね。。

今週はお友達のバースデーや、コンサートなど楽しみな予定が♪何を着ていこうかな~って考えていますが、毎回ギリギリになってやっぱり何か違う!って鏡の前でとっかえひっかえ、急いで家を飛び出すというパターンです。気をつけなくちゃね。

今日はお天気の関係で画像が撮れませんでしたが、スカートも完成しましたよ♪いろいろ考えながら作った自信作です。出来上がってtricoちゃんに試着してもらいましたが、とってもかわいかった!安心してshopでご紹介できそうです。明日お天気が良ければ画像を撮って載せようと思います。

先週いよいよ公開になった「ノルウェイの森」。見に行こうか、どうしようか。。
行くなら一人でじっくり見たいなぁ。できれば他の人の話声とか聞こえずに見たいなぁ。そうなるとDVDで見た方がいいのか、なんて思ったり。私が原作を初めて読んだのは二十歳前後だったと思う。結構描写がきつくて、大人の小説だな~と話しの本筋を深く考えるのが難しかったように記憶しています。それから数年ごとに読み返してみて、だんだんと何を伝えたいのか、が分かるようになってきました。私が村上作品に出会ったころは、今のようにまとまった数の作品がまだ世には出ていなくて、とにかく新刊が出るたびに買って読んでいました。今の若い人たちが初めて手にするときに、どの作品を最初に手にするのかな~ってちょっと興味があります。個人的には初期の三部作がやっぱり面白いなと思います。「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」なんて映画化は無理だろうなぁ、とっても面白いですが。外国人の監督が、あの世界をどうやって描くのだろう。キャストの松山ケンイチはなるほど!と思ったけど個人的に永沢さんが玉山鉄二はちょっと違うかな、あ~、やっぱり見てみたい!!
[PR]