<   2011年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

f0227777_933318.jpg


寒くて家の中で過ごすことが多いです。(えっと、新年から心を入れ替えて週2回はジムに行ってます。。)昨日アップしたワンコ服、初めて作るものは楽しい!と「作る楽しさ」がむくむくしてきたのでずっと眠っていた木の持ち手を引っぱり出してみました。リバティのコットンテイルは当初ワンピースにする予定でしたが、全身リバティは難しいのかと思ってギャザーのスカートにすることに。布が余るのでバッグにしてみようかと。緑がいい色でね、焦げ茶の持ち手に似合うと思ったのです。クラシカルな雰囲気のバッグを、ゆっくり考えて、ちょっと凝った感じで作りたいなと思っています。

f0227777_9105826.jpg


本屋でふと目に入って一度立ち読みしたものの、じっくり読んでみたくなって買った本。「40歳の教科書」、すごいタイトルですよね~。自己啓発の本ではありません。。子供の教育の本です、簡単に言うと。ちょうど今息子が通っている塾(読書と作文の塾)が1月いっぱいで終わるので、これを機に少しきちんと考えてみようと思って。なかなかいい塾だったのですが小4からは恐ろしく熱い受験勉強の塾になってしまうのです。しかもかな~りハイレベル、とても息子にはムリです(というよりも、私がついていけない)。。親として何回か塾の説明に行くたびに熱心な周りの保護者の方に比べて気持ちは冷める一方。
そんなときに読んだこの本、「己を信じる」が目標の私ですが時にはいろんな人の意見も聞きたくなります。ぱらりと読んで、自分の感覚が特に道にそれているのではないのかな、ってちょっと安心しました。

今まで、「心地よい環境」(の定義は人それぞれだけど)を用意してあげるのが息子にとって最善かと思っていました。小さいころ、安心な街、安全な食事、心地よい空間、おだやかなお友達(笑)とかね。でも、「心地よい環境」が子供にとって本当に最善なのか。と最近よく考えます。時に今でいう「心地よくない環境」が何かを教えてくれることってなかっただろうかと。(昔は当たり前だったんだけど)多感な思春期のつらい受験勉強が教えてくれたこと、不良と呼ばれた子たちの人間らしいあったかい一面、いろんな家庭環境の子供たちが集まっていたごちゃごちゃなんだけど子どもゆえの一体感などなど。

パパの会社では大卒社会人3年目の社員教育の目標が「きちんとあいさつができる」だそうです。ちゃんとした会社で、20歳をとうにすぎた大人の会社員の、ですよ~。
世の中に出て、息を吸って、元気に働ける。家族を持って、愛する者たちのために頑張れる、そんな男の人に育って欲しいんだなぁ、息子には。

「当たり前」、「常識」は人それぞれ、時代とともにどんどん変わっていくものかもしれないけど、やっぱり人間の根底ってそんなに簡単には変わらないと思う。だから子供と一緒に私も日々成長しなくちゃいけないな、なんて考えたりしてます。(一人でいろいろ考えすぎて、また気難しくなってるよ、と夫から文句言われそうですが(笑))
[PR]
by natulinne | 2011-01-28 09:33 | 日々
f0227777_10542319.jpg


お友達に頼まれて初めて作ったワンちゃんのお洋服。小型犬なので小さな小さなパーカー。兄弟なので弟くんのはさらに小さくて。手にすると思わずかわいい~と目が細くなっちゃいます(パパも息子もそうなった!)。

もこもこしたボーダーのニット地があったので(息子のパーカーを作るつもりで買っていたのでした。ごめんよ、息子(笑))、シンプルに作りました。ちゃんとポケットもついているんですよ~。無料ダウンロードできる型紙があるんですね、便利な世の中。

f0227777_10591418.jpg


パーツも少ないし、布もちょっとだし、簡単といえば簡単なんだけどとにかく小さい!!
端っこの始末はすべてバイヤス処理(首周りはロックミシン)なのですが、アームホールが小さくてミシンで縫うのが大変でした。弟くんのほうはバイヤスの最後は手縫いにしました。それでも市販のものよりはアームホールが大きいと思います。サイズが合うかちょっと心配です。市販のってどんなミシンで縫うんだろう??男のこなんだけど、「かわいくてもよい」ということなのでリバティのバイヤスにしました♪白×黒のお兄ちゃんにはブルー系、クリームの弟くんにはパープル系で。売っているバイヤステープってかわいいのがないですよね。ちょっと手はかかるけど自分で作るのが一番!

人間の服もバッグもすべてに言えることなんだけど、一つひとつの作業をゆっくりと丁寧にすることが実は仕上がりがきれいなのはもちろんのこと、速く作るコツなんだと思う。
マチ針でささっととめて、だだっと縫ってしまって結局すべてほどく、、なんてことを繰り返すとストレスもたまるし、そのうち「もういいや」ってなっちゃう。きちんとしつけをかけてから縫えば、マチ針に気を取られることもないし、裏に返すと縫い目が落ちてたってこともないし、一度できれいに縫えるんですよね。私はマチ針の存在がいつも気になるので(ちくちく手に刺さって痛いし)、最近はしつけをかけるようにしています。慣れるとすごく作業がしやすくていいですよ♪

さて、いいお天気なのでお蒲団干しますか~。
[PR]
f0227777_11401646.jpg


最近家で一人のひるごはんは、とても人様にお見せするようなものではなかったのですが(残り物のパスタに、昨日のお味噌汁なんてすごい組み合わせ)今日は昨日のお客様おもてなしランチが再現できた(要するに残っていたってことなんだけど)ので、画像を撮ってみました♪

パンたちはお友達が買ってきてくれたもの+野菜のスープ+かぼちゃのサラダです。スープは作った次の日は色が格段に悪くなってしまうんだけど味はまろやか&コクが出るんだよね~。たっぷりのコーヒーとともに。家族にいつものご飯と違うじゃん!って文句言われそうだけどね、いただきま~す!

おととい、昨日と年末から会いたかった人たちに続けて会うことができました。
頭に浮かぶままに次から次へといろんな話をして笑って。夜になってどっと疲れるおはなしではなくて、ふと「なんか体が軽いな」って感じられる、そんな風に感じられたらその集まりはよかったってこと。昨日は、すっきり~な私でした。

しか~し、続けざまにかなりカロリーオーバーな食事。洋食は和食に比べるとやっぱり油の摂取が多いです。おいしいけどね、でも危険です。今日からは和食、和食、和食です。。。
[PR]
by natulinne | 2011-01-26 11:59 | 日々
f0227777_1054870.jpg


先日のバルーンブラウスを今度は黒で作ってみました。
tricoちゃんにいただいた「ダメだし」の数々を修正して作ってみましたが、、どうでしょう。画面ではわかりづらいかな。

マスタードと黒で、今度はいつものスタンダードシャツを作ってみます。さてどうなりますか。。(しかしながら、無地のcottonってシンプルすぎて却って難しいです)

そのあとは、野球チームのママから依頼された初のワンちゃん服。小さくて、小さいもの苦手な私にできるのかしら???でも新しいものへの挑戦は楽しみだったりします。
[PR]
f0227777_16432776.jpg


ノラヤさんにお願いしていた名刺が届きました。
いろんな図案の中で選んだのが「ハンガー」。洋服以外のものも作るけどね、ハンガーの持ち手がなんとなく「ハテナ」みたいでかわいかったから。ハンガーの図案で名刺は初めてなんだとか。うきうき。

大好きなノラヤさん、今年はますますがんばれそう、な予感!
[PR]
やさしい気持ちになれるうた。
アン・サリーさんの声も、メロディーも、歌詞も。曲の間に入るトランペットの音色もやさしくて、いろんなことがちっぽけに感じられるよう。最初、アナウンスが入っていますが、聞いてみてほしいな♪



今はYouTubeというのがあって、いろんな映像を楽しんだり、音楽を聴いたりできるんですね~。遅ればせながら最近デビュー(といっても見る、聴く専門ですが)。家にあるCDに飽きたときなどいろいろ試せるのがいいですね。一つ選ぶとそのジャンルのものがつらつらと出てくるのでどんどん選んで貯めて聞ける。突然終わっちゃったり、前後のつなぎのようなものはCDとは別物ですが聞いてみてよければCDを買えばいいし、今までのようにパッケージに惹かれて買ってみたものの失敗ということがなくなりそう。

もうひとつアン・サリーをいろいろ見ていて発見したのがこちら。これもいい感じですよ~。一人でお茶飲みながら聞いているとカフェ気分、かも。



「羊毛とおはな」。ビレッジヴァンガードに行くと必ずかかっていたなぁ。その手に乗るものか、と聞かずにいましたが(あまのじゃくなんですよ、わたし)、聞いてみたらやっぱり好きかも~。

私のmusic lifeって本当にお粗末なものなんだけど、これからいろいろ聞いてみよう~。世界が広がるかもしれませんね~。
[PR]
f0227777_14134411.jpg


今日は朝からよく働いた!ので、ちょいと休憩。
冬季限定のラムレーズン。たまらないです~。(お酒弱い人は無理かも!)
ふわっと広がるラムの香りに、全身リラックス♪チョコレートに合わせて、おいしいコーヒーが飲みたい!最近飲んでいるタリーズの福袋のコーヒー、味はやっぱり、、、ね。挽いてあるんだけど、それがまたすご~く細かいのです。たぶん、マシーンでぎゅっと圧力かけて淹れるにはいいんだろうけど家庭でハンドドリップには向いていないと思うんだけどなぁ。今日は冷凍庫に眠っていたとっておきのコーヒーを発見し、久しぶりにミルで挽いてゆっくり淹れてみました、やっぱりおいしかった♪

布団を干して、靴洗って、そうじして。今日はあったかなふかふかのお蒲団に入れる~、楽しみ。もうすぐ小4になるというのに、まだまだ甘えん坊の息子。毎日、「一緒にお蒲団あっためて~、3分でいいからっ」と連れて行かれます。冷たい布団、二人だとすぐにあったかくなるもんねぇ。テレビを見ていても、大きくなった体でずしんと膝の上に乗ってくるし。そしてなんとも幸せそうな顔で目を閉じてる。まだ赤ちゃんだったころ、新聞の育児コラムなんかを記念に切り取ってアルバムに貼っていたのを思い出しました。子供はちゃんとわかっているって、お母さんに抱っこしてもらうと心配なんか吹き飛んでとっても安心するんだって。私の知らないところで、結構大変な思いをしているのかもしれないな。それからふと思う、もしかしたらそろそろ親離れ、神様がたっぷり甘えさせてくれてるのかもしれないな。だから大きくて重いけど、もうしばらく親子の密月を楽しむことにしようっと♪
[PR]
by natulinne | 2011-01-19 14:30 | 日々
f0227777_10114440.jpg


いつものベストを冬仕様で。
このリネンウールは横糸がオフホワイト、経糸が黒のシャンブレー。布の織り目を少しほどくと出てくる織り糸は、ウールのものはふんわりとしていて、黒いのは、一言で黒と言えない絶妙の色合いで。
ところどころネップもあり、まるでツイードのような表情も見せてくれる素敵なリネンです。

おじさんが着るようなベストの雰囲気もちょっとかわいいかなぁと思って、後ろのデザインはこんな風にボタンでとめるようにしました。

f0227777_10174458.jpg


ボタンをつける位置できゅっと絞ったり、ゆるやかにしたりできるのですが、鏡で見て縫いつけてを3回繰り返した結果、少しゆったりするように縫いつけた方がかわいい、という結論になりました(笑)(お好みですけどね)

画像のような白いシャツにぴったりですが、たまたま今日着ていたキナリ×ネイビーのボーダーカットソーに合わせてもかわいかったです。

こちらは、自分用なので、shop用にもいくつか作ろうかなと思っています。

先日たまたま午後つけたTV、なんと「想いでにかわるまで」を再放送していました!
昭和40年代生まれの方、ぐっときませんか~(笑)。私、それからずっと見ていますよ~。今日で最終回、絶対に見なくちゃ!!
登場人物のファッションが懐かしくて。私も働いていたころ(?)、今井美樹にあこがれてロングソバージュにしたり(似合ってなかったなぁ。。)、スカーフ使ったり。スカーフ流行っていたよなぁ。「東京ラブストーリー」の鈴木保奈美だってスカーフしてたもんね。紺に白のドットのスカーフをグレーのセーターにして、パールのネックレスつけて。。あ~、懐かしい!そんな格好して友達と雑誌に載ってるレストラン行ったり(まだバブルの余韻が残っていたんですね)。

肝心のストーリーは、やっぱり松下由紀の気持ちはよくわからなかった。。改めてドラマを見たら当時わからなかったことがいろいろ見えてくるのかなと結構期待していたのだけれど。でも石田純一の気持ちはちょっと分かるような気がしました。。それにしてもみんな若い!松下由紀は足が長くて抜群のスタイルだし、伊東四郎だって若いし、財津和夫もめちゃ若い!それにみんな肩パッドがたっぷり入ったコートやジャケット着てるからなんだか逆三角形だし(笑)。
昔のドラマ、面白いです♪

ドラマといえば、今年は大河ドラマを見ています。私は世界史選択だったので日本の歴史は小学生レベル。何回大河ドラマ見ても、全然つながらない。。だってそれぞれ役者が違うでしょ~(あたりまえだけど)。この間は豊臣秀吉を竹中直人が演じていたと思ったら、今回は岸谷五郎だし。あまりにも違いすぎて、つながらないのよねぇ。。桃太郎侍=高橋秀樹、みたいにこの人!って決まってたらなんとなくつながるんだけど。
で、今回の大河は織田信長役をトヨエツがやっていて(すごく格好いい!)、前回放送のセリフがとても印象に残りました。「己を信じる」という言葉。そうだな、己を信じるって大事だよね。昨日息子と見ていたテレビで今流行りの戦場カメラマンも「自分の直感を信じます」ってゆる~い口調で言ってたっけ。己を信じる、を今年の座右の銘にしつつがんばりたいな。もちろん、いろんな意見に耳を傾けるということも大切にしつつ。。。(長くなりました、スミマセン。。)
[PR]
f0227777_910736.jpg


朝、カーテンを開けたら雪が降っていました。

毎年センター試験の週末は何故か雪が降るんだよね。今朝の朝刊にも試験問題が載っていたけど、さすがにもう読む気にもなれず。。。がんばれ、受験生!

さて、バルーンブラウス、出来上がりました。
マスタード色のcottonブロードで。こういう無地の割とぴしりとした布は縫い目がはっきりと出るので、縫い目をきれいにしなくちゃと思いながらの作業。シャツ一枚なんだけど、結構時間がかかりました。

f0227777_9144946.jpg


バルーンというのは、裾のまわりぐるりとゴムが入っているから。オープンタイプのブラウスですが、前たてのすぐわきからゴムが入っています。
身幅はかなりゆったりなのですが、袖を細めにしているのですっきり見えるようにしています。

f0227777_9174228.jpg


肩幅がいつものシャツよりもずいぶんと大きいです。その分身幅がゆったりできたんですね。肩は自然と落ちる感じになっています。

マスタード色、結構はっきりした色なので普段落ち着いた色の服装の方はちょっと勇気がいるかもしれません。でも、カーキ色との相性がとても良いです。あと紺色も合います。黒は、阪神タイガースのようになるのでおススメしませんが(笑)。さらりとしたカーキ色のリネンのパンツとかスカートに合わせたり、きちっとした紺のスカートに合わせてもかわいいかな、なんて思います。

さて、次は何を作ろうかな~。
[PR]
f0227777_12574265.jpg


3日間かけて、ようやく新しい服の型紙ができあがりました。
名付けて「バルーンブラウス」。裾の部分にぐるりとゴムが入っていてふんわりしています。
試作品をお見せできたらいいのですが、何せ途中身頃と袖が合わない!、カフスがうまくつかない!などその都度型紙を直し布を直し、の繰り返し。とても画像に収めるほどではないので。。。でもこれで本番はばっちり作れるかな。

ふんわりさせるために身頃はかなりゆったりしています。単純に普段のブラウスの型紙を大きくすればいいというわけではなくて、そうするには肩幅も含めて大きくするか、肩幅はそのままにして裾にいくほど大きくする(簡単にいえばAラインにする)かという風になるんですね。あんまりAライン過ぎると格好が悪いし。。今回は肩幅をぐっと大きくして(肩から落ちるかんじ)、身頃はすとんとそのままに。その代わりに袖の太さをいつもより細めにして、すっきりするようにしました。って文章で書いてもねぇ。。近いうちにできあがりをアップしますね♪

上の画像は、本屋さんで立ち読みした時のを思いだして作ってみたもの。ヨーヨーキルトを作る要領で丸い布の周囲をぐし縫いにし、すぼめるときに綿をつめて作ります。口を止めてから放射線状に刺繍糸で花弁を作ってできあがり。糸と布の組み合わせで和風にもなり洋風にもなり。裏に安全ピンをつけてコートの襟元何かにつけたらかわいいですね。

f0227777_13111282.jpg


今一つごちゃごちゃでごめんなさい!(これから部屋を片付けます:汗)
今日のタイトルの「あたたかいもの」を保存するポットを続けて二つ購入。息子の野球で寒い日も外に出ることが多いので保温ポットは必需品。以前かなり奮発してスタンレーのポットを買ったのですが、保温性が悪い!私の使い方が悪いのか、、。お茶を入れる前に熱湯を入れてポット内部をあたためたりといろいろ工夫してみましたが1時間もするとぬる~いお茶に。なので少し大きめのマグ型ポットを買いました。ホームセンターで買ったTHERMOSのものだけど、すばらしい!!いつまでも熱々のお茶が飲めます。そして左のがつい最近仲間入りした象印のテーブルポット。こちらも保温性はばっちり!1.2Lのたっぷりサイズなので朝ほうじ茶やコーヒーなどを入れて机の脇に常備しておきます。煮詰まるとコーヒーがとても飲みたくなるので(笑)。
このポット、性能はもちろん見た目がかわいい!以前楽天で見つけたのですがその時は確か3千円以上したと思います。それがな~んとAEONで1980円でした!大きいサイズ(1.5L)も同じお値段でしたよ。色は本当は茶色もあるのですが、残念ながらAEONでは白のみ。でもでも、いいですよ~。在庫限りとあったから人気がなかったのかなぁ、こんなにかわいいのに。テーブルポットをお探しの方、おススメです☆

余談(長いですね~)、画像に写っている今日の私のお昼ご飯(きのうの残り物)。レンコンが大好きでたくさんもらったので煮物にしたり、きんぴらにしたり。野菜嫌いの家族は誰も食べてくれず、一人でしゃきしゃきとレンコン食べています。このきんぴら、tricoちゃんに教えてもらったんだけど洋風のきんぴら。みじん切りにしたニンニクとオリーブオイルで薄切りのレンコンを炒めます。味付けは塩、こしょう、酒、野菜だし(コンソメでもいいのかも)、隠し味にお醤油をたらり。そして最後にお酢を入れます。これがポイント!彼女は本当によくお酢を使うんだけど、とってもおいしいのです。お酢を入れるとコクが出るし(発酵調味料だしね)、さわやかになります。
せっかくなので、できればおいしいお酢で。富士酢がおススメ、ちょっと高いけどたくさん使うものではないし、本当にこのお酢が大好き。お好みできのこやベーコンを加えてもおいしいです。どうぞお試しくださいませ♪
[PR]
by natulinne | 2011-01-13 13:30 | 日々