f0227777_1128194.jpg
今年も買ったhomspunのTシャツ。
毎年買い足して今年で5枚目。少し色のものがほしかったのでグリーンにしました。
森のような緑色、とても気に入りました。昔はTシャツ一枚で平気に外に出かけられたんだけど年齢とともにだんだん気になる個所が増えてきて、Tシャツはもっぱら家で着るもの、になっていたのですが、このTシャツは別。身長の低い私でも長すぎない着丈、サイズ展開もS,M,Lとあり選びやすいし、やわらかい着心地の割にきちんと見えるところも◎。
定番だし、お値段も手ごろなのでいいですね。ヨレヨレになったら部屋着にします。今年の夏も楽しみになりました。

気がつけば、4月。なんで~と思うくらい3月は足早に駆け抜けていきました。。
本当は3月中に5枚くらいお洋服を作りたかったのに、結局2枚しかできなかった。。。
なかなか思うように進まず、ちょっぴりストレスも感じる今日この頃です。早くいつもの生活が始まるといいんだけれど。スポーツクラブにも行きたい!適度に体を動かすのはやはりいいみたいで、ずっと肩こりから解放されていたのに、運動不足がたたってまた肩こりに悩まされています。思いっきり泳ぎたいなぁ。
f0227777_11284849.jpg

試作から始めて、いよいよ本番で作り始めていたブラウスがようやくできあがりました。(ボタンは気に入ったものを見つけたくてまだつけていません)今回は国内産のラミーを使いました。リネンより劣ると思われがちですが、いやいやそんなことはなく、独特のシャリシャリとした肌触りは春夏にぴったりだと思いました。薄手でほどよく透け感もあり、真夏でもきていただけるのではないかと思います。小さな丸衿と、ふんわり広がるAラインのかわいいロング丈のブラウスができあがりました。袖も今回はカフスにして(といっても、持ち出し布をつけるカフスは難しいので若干アレンジして)、裾もYシャツのようなカーブの仕上げ、ポケットもつけて、と自分なりに着やすいように工夫して作ったので満足しています。皆さんにご紹介するのはもう少し先になりそうですが、楽しみにしていてくださいね。

f0227777_11291622.jpg
そして、余った布でハンカチを作ってみました。細番手の布ならではの使い方かな。いつもは余った生地でコースターを作ることが多いのですが、夏にこんな白いハンカチをもっている女性ってすてきじゃない?と思って。白は汚れたら思い切って漂泊もできるので、意外と安心して使えるのですよ。
[PR]
f0227777_14322374.jpg
岩田智子さんの「くさのうつわ」。
日本の家の玄関にこっそり生えている雑草がよく似合います。
何気ない草もよく見るとかわいい、ってことに気づかせてくれる花器で、とても気に入っています。
この間のイベントでも紹介していたんだけど、手に取られた方がいなかったのがとても残念。
ちょっと地味なんですけどね。でも、棚の上とか、玄関とか、ちょっとした所に置くだけで
空間が締まるというか、いい感じになるのです。
昔は、大きなガラスの花瓶にチューリップをどわ~って活けたりしていたけれど、(それはそれで好きなんだけど)最近は小さなものをぽつんと置いて楽しんでいます。
先日、古い片口に椿を活けてるお店があって、素敵だな~と思いました。
日本のうつわ、日本の花、植物が愛しく感じます。年なのかしらね~。

そういえば、姉とも話していました。昔はキライだった太巻き寿司が最近おいしいよね~と。
甘辛く煮たしいたけとか、かんぴょうとか。昔は甘ったるくていやだったのに、今年の節分の太巻きがいやにおいしく感じたね~と。
これもやっぱり年のせいなのでしょうか(笑)。

今日は、久しぶりに青空。あ~、家の中、クローゼットの中、春らしくしたい!
毛足の長いラグは締まって、はだしで家の中歩き回りたいなぁ。。。
重くないコートをさらりと羽織ってお出かけしたいなぁ。。。
早く春本番になりますように☆
[PR]
春休み、寒い!ですね。
桜も入学式まで持ちそうなので、今年入園、入学されるご家庭は予想外にちょっとうれしいかもしれませんね。そういえば、昔は入学式の写真に満開の桜が写っていたような。「やっぱり温暖化してるのかねぇ」などと、昨日家で話していました。

さて、我が家はただ今春休み満喫中~。
先日頑張って電話をかけ続けてとったチケットで金曜日は巨人軍のオープン戦に。
f0227777_22373583.jpg

ついこの間まで風船持ってロッテマリーンズ応援していたじゃん!と思わずつっこみたくなるような息子のジャイアンツファンっぷり。まぁ、もともと我が家はジャイアンツファンなので、いいんだけど。久しぶりのドーム、ビールが¥800だって。高~い!!
今、ジャイアンツは点数が入るとこうやってオレンジのタオルをぐるぐるまわして喜ぶらしい。すっかりタオルを回すのも板についている息子。
でも、わたしはなんとなくマリーンズがなつかしかったなぁ。
この日は早めに行って、東京ドームシティで乗り物に乗ったりして遊んだ後、試合観戦。一日息子につきあって(パパは仕事のため、夜合流)、と~っても疲れました。楽しかったけどね。

そして今日は、お友達家族と映画「ドラえもん」鑑賞。
f0227777_22413514.jpg

子供たちは楽しんでみていましたが、私は途中熟睡してしまいました。。。
ドラえもんの映画ってわたし、初めてだったかも!

作り始めたブラウスを完成させたいのに、なかなか時間がとれませんが、まぁここは割り切ってあと少し息子との春休みを楽しむことにしようと思います。
それにしても、天気が悪くてまったく困ります。お天気が続かないと主婦はと~っても困るのよね。
あしたは、お天気のようなので、この間の嵐で汚れた窓ガラスを息子と思いっきり水かけて洗おうかな。
[PR]
# by natulinne | 2010-03-29 22:48 | 日々
しとしと冷たい雨が降っていますね。
昨日は車のガラスに雪の結晶がいくつか落ちてきました。
3月下旬というのに、やっと咲いた桜もびっくりしているんだろうな。

家の中で、息子と二人。なが~い一日です(笑)。
どっさり持って帰ってきた息子の荷物を片付けていたら、クローゼットに
懐かしいモビールを発見。
久しぶりにリビングにぶらさげてみました。
f0227777_1423254.jpg

息子が赤ちゃんのころ、ゆらゆら揺れるモビールを見たら喜ぶかなと
思って買ったもの。いろんなモビールがあって悩んだけど、ちょっと
受け口の魚の顔がかわいくて、これにしたんだっけ。真中には釣り針に
ちゃんとエサのミミズまでかかっているのです。そういう遊び心が好きで。
f0227777_14234325.jpg


そういえば、私はぶらさがったり、壁にひっかけたりするものが大好き。
小さな棚とか、ぶら下げるタイプの花瓶とか。そういうのが、ごっそり
眠っています。今の家は両サイドの壁(隣との境界)がコンクリートの壁
なので簡単に釘をうつことができなくて、せっかくの壁が手つかず。。
それくらいでちょうどいい、という家の人の声が聞こえてきそうだけど(笑)。
でも、壁にニッチとか、夢なんだなぁ。
いつか、もう少し家が古くなってきたら思い切って壁に穴あけたり、
大胆に壁の色を塗り替えたりしたいなと思っています。
[PR]
# by natulinne | 2010-03-25 14:25 | 日々
f0227777_1316991.jpg
20日から始まった「ノラヤ展と紅茶店」。初日の20日に行ってきました。場所は神楽坂のラ・ロンダジルで、前から行ってみたかったお店。今まで、好きな作家さんの個展が行われていても、なかなか行けずにいたのは、神楽坂=大人の遊ぶまち、というイメージを勝手に持っていてなんとなく敷居が高く感じていたから。でも、大好きなノラヤさんの個展とあれば!しかも紅茶のメイちゃんもいるんだから心強し。
小さなお店のロンダジル。靴を脱いであがると、そこにはノラヤさんの世界が広がっていました。
今回は、お花などの植物のカードが多く並んでいました。その中に、ぽつんぽつんとノラヤさんならではのおもしろいものも。感性がおもしろい!
f0227777_131378.jpg

シンプルな線なんだけど、余計なものをそぎ落として書かれたイラストの数々はずっと見ていても飽きないくらい面白い。安西水丸さんにも通ずるような。
ゆっくりと眺めたあとは、メイちゃんの紅茶で一息ついて。その日は舌の付け根にできた口内炎のおかげで、何も食べられなかったけど紅茶はおいしくいただけました。そして、思わぬ人と思わぬところで再会できたり、安心できるお顔に出会えたり。一人で出かけたけどとても楽しいお出かけでした♪

f0227777_1320131.jpg

展示は2階で行われていて、1階はいつもの(?)ロンダジル。すてきな空間でしたよ。
桜の花が活けてあって、しっとりとした日本の空気。
たくさん素敵な器があったけど、一つだけ大村剛さんの片口をいただきました。
質感がいいですね~。見た目と手にしたときのギャップがある器が結構好きです。太宰久美子さんのもそうだけど。

念願のロンダジルに行けて大満足。またいつか好きな作家さんの個展に行きたいなぁ。
[PR]
# by natulinne | 2010-03-24 13:21 | おでかけ