f0227777_20384456.jpg
最近の楽しみは、編み物。
ソファに座ってのんびりと編んでいます。
ふわふわのモヘアでカーディガンを編みました。着丈が短くなってしまったけど、軽くて温かいので気に入ってます。

週に一度の点滴の治療が始まって、3週目。副作用で、美味しく食べられなくなりました。何を口にしても苦いとしか感じられなくて。
食べないと元気出ませんね。食べるって大事です。とりあえず食べなきゃと思って食べてます。でも楽しくない!食事は楽しくがいいなぁ。

体調にも波があって、家事がスイスイ行くこともあれば、一日だるくて横になっている日もあります。髪もハラハラと毎日抜けていきます。
春が来るのかなーなんて心細くなる時もあります。前回よりもやわになっている自分が情けない。息子が小さかったから、弱い自分を見せまいと頑張っていたんだろうな。今は息子に励ましてもらっています。

何かを作っている時間は、わたしの体を離れて心が自由になれるような気がします。
春に向けて可愛い服を作ろうかな。
この服着てどこ行こう、なんて考えながら!



[PR]
# by natulinne | 2018-02-16 20:38
f0227777_20381142.jpg

こんばんは!
インフルエンザ、大流行中ですね。我が家の息子は先週かかって1週間お休み。ようやく学校と思ったら、今日から学級閉鎖とのこと。ガーン!また三食男子ごはん作らねば、です。まぁ、今回は元気だからいいんだけど。

先週は私もつられて体調を崩し、二人で午後からはDVD(昔のガキ使とか)見て笑ったり、まったり過ごしていました。この先息子と二人でこんな風に過ごすこともそうそうないかなぁと思うとなかなか楽しい時間でした。

今年の冬はとにかく寒いから、インフルエンザの勢いも強いのかな。明日はまた雪だとか。通勤の皆さんは、交通が乱れて大変ですよね。先週の大雪の駅の様子は気の毒でたまりませんでした。どうか、あまり降りませんように!

さて、私、昨日1回目の治療を受けてきました。点滴が5時間くらい、検査とかで一日仕事と聞いていたので、厚い本や編み物道具とかたくさん持って行きましたが、眠くなるお薬らしく、眠っている間に終わってしまいました。
そのあとの心配していた吐き気もほとんどなく、今のところ順調です。諸々の副作用は来週くらいから出てくるみたい。まぁ、うまくつきあっていくしかないかなー。
ひとつひとつ、目の前のことをこなしていけたらいいな、と思ってます☺︎

[PR]
# by natulinne | 2018-01-31 20:18
f0227777_20305265.jpg

検査の結果、遺伝子の異常が見つかりました。
前回も今回も遺伝性の乳がんだったことがわかりました。原因がはっきりしたことは良かったけれど、遺伝子が原因ならどうすることもできないのかなと思いました。

今すぐに必要なのは、悪いところを手術で取り除くこと。幸いに大きさは小さくごく初期の段階であることから、治療は可能とのことでした。

でも、今回新たにできた部分を治療しても、かなりの確率でまたできるだろうということ。
今後、卵巣癌になる確率も通常の人よりもずっと高いだろうということ。この検査をしなければ分からなかったことでした。

癌かもしれない、と気づいたあの不安な気持ち。できればあの気持ちを二度と感じたくない。リスクを下げられるのであれば下げたい。息子が独り立ちするまで見守りたい。できれば好きな人としあわせな家庭を築くところまで見届けたい。

私にある遺伝子異常は、乳がんや卵巣癌に対してのみで、他の臓器に影響を与えることはないのだそうです。遺伝子研究はここ数年とても進歩しています。10年前では分からなかったこと、できなかったことがずいぶんできるようになりました。

予防の一つの選択肢に、リスクのあるものを切除してしまうというものがありました。
少し前にアンジェリーナジョリーさんがされて話題にもなりましたね。

簡単なことではないし、身体も大きく変わってしまう。お金もかかる。でも、ゆっくり悩んでいる時間もなかった。

私は心配な部分をすべて取り除くことを決めました。そして年末に手術を受けました。
今までの自分の姿とは全く違うものになってしまったのはとても悲しいけれど、下した結論には後悔はありません。生きている、そのことを一番に考えました。

私の意思を尊重してくれた夫にはとても感謝しています。

そして、あと少しで抗がん剤の治療も始まります。こちらも2回目。できれば、二度としたくなかったけど、念には念を入れ、リスクを下げるために受けることにしました。

脱毛の辛さは今から怖いけど、10年前よりは改善されているという副作用に10歳歳をとった私が耐えられるか心配だけど、周りの友人や家族に支えてもらって乗り越えたいと思います。

こんなプライベートのこと、ブログに載せるのはどうなんだろう。今も自問自答してます。
でもどこにでもいる普通の人間が病気になるのは誰にでも起こりうることだということを伝えたいと思いました。そしてむやみに怖がるのではなく、正しい時期に正しい治療を受れば未来を考えることができるということを伝えたい。年に一度の検診をちゃんと受けて、自分の体の声を聞いていれば怖くないよと。

そのためにも、私自身がなんとか元気にならなくちゃいけないな。
元気になれたら、恩返しをしたいです。支えてくれた人たちに、同じように悩んでいる人たちの力になれるように。

だから自分に言い聞かせてます、頑張ろうと。



[PR]
# by natulinne | 2018-01-22 20:33
f0227777_23002954.jpg
こんにちは!
新しい年が始まりました。
SNSの環境は、どんどんと進化してついて行くのに精一杯。ブログ、フェイスブック、ツイッター、インスタグラム。すべてのツールを使いこなすなんてとてもとても。

今は簡単なインスタグラムを利用することが多くなり、ついついブログはほったらかしになっていますが、時々ゆっくりと自分の気持ちを書きたいときはブログを利用しようか思います。

インスタグラムをご覧の方はご存知と思いますが、昨年2度目の乳がんが見つかり手術をしました。そのときのこと、少しずつお話させてください。もしも読んで不快になられる方がいらしたら、どうぞこの先は読まずに閉じてくださいね。

10月の終わりに横になった時にふと小さなしこりを見つけました。一昨年、治療後10年がようやく過ぎて医師からもおめでとうと言われて。すっかり安心しきっていたのですが、前回の不安な気持ちが蘇り怖くて怖くて、夜眠れませんでした。

それから診察、検査をして、くだった診断はやはり悪性の腫瘍だということ。自分なりに予想はしていましたが、やっぱりショックでした。
私の人生、もう先が見えてしまったのかなぁと思いました。検査結果を待つ時間の胸が潰されるような気持ち、あれは本当に辛いです。

家族の顔。
まだ生きていたいなと思いました。
生きていけるのかなととてもとても不安でした。

前回の病気からずっと診ていただいている病院から、ある検査を受けてみないかと話がありました。
私のように若くして罹患したことや、2度目の罹患の時期などを考えると遺伝子の異常が考えられると。
今まで親類にその病気になった話を聞いたことがなかったので、はじめは断ろうと思ったのですが、医師からの強い勧め、家族の許可もあり検査を受けることに。
これが大きく今後を左右することになるとは。
今思うと、何かの力を感じずにはいられない、父が守ってくれたのかな。

長くなるので、続きはまた。


[PR]
# by natulinne | 2018-01-22 16:48
f0227777_18143560.jpg
こんばんは。

どうもインスタグラムとブログの両立がうまくいきませぬ。
ブログを読んでくださってる方には、ご無沙汰続きで大変失礼しております。

季節は秋。
ジメジメの夏が終わって、虫の音が心地よい秋。カラッと晴れる秋。あー、素晴らしい!
新米も見かけるようになりましたし、ぶどうも美味しい、ジャガイモも今年は大丈夫そう、きのこも美味しい、美味しく食べられるのはいいことですが、体重には気をつけなければいけませんね。うん、気をつけよう。

さて、いつも直前にお知らせになってしまいますが、今夜9時に今月のショップをオープンします。秋の服、ぜひご覧くださいませ。また、今回間に合わなかったキュロットとパンツは、来週ショップに追加アップいたします。またご連絡しますね。

さて、そろそろ夕飯の支度です。高校生の息子は部活から帰るのが8時半。晩御飯の時間もずいぶん遅くなりました。準備はゆっくりでいいのですが、片付けから寝るまでがバタバタです。夕飯くらいは話をしながら食べたいので、お腹が空くけど、息子を待っての夕飯です。

[PR]
# by natulinne | 2017-09-22 18:14