リネンのカーディガン


f0227777_14161192.jpg


薄手のリネンで羽織りものを作ってみました。
ショールカラーっていうのかな、ドレープカラーっていうのかな、最近よく見かけるデザインです。
私はドルマンスリーブっていうのがあんまり好きではないので、こちらも袖は身頃とは別にきちんとあるタイプです。袖は八分丈くらいなので、暑い時はくるくるっとまくって着るといいかもしれません。
着丈や袖丈、ショールの部分の幅を替えていろんなバージョンが作れそうです♪

f0227777_14153435.jpg


ニット地もやわらかくて着心地がよくて好きなのですが、最近体にフィットするニットを着て街の中を歩いていると、ふとショーウィンドに映った自分を見てびっくり!なんてことがよくあります(笑)。気を引き締めて(おなかも引き締めて)歩いていないとだら~っとだらしない印象になっちゃうんですよね(反省)。それで、布帛でカーディガンを作ろうと思ったわけです。ある程度張りがある生地だと体に沿うラインが直線的ですからね!同じような理由で、インナーに着るカットソーにも布帛のタイプがあったらいいな、と思っています。ニットのカーディガンの下などにピタッとなるカットソーを合わせると体のでこぼこが強調されて、これまたちょっぴり残念なことに。シンプルなTシャツやタンクトップがリネンでできていたら、さらっと平らなラインになるんだろうなぁと。

なので、これから研究して今年の夏、ぜひとも作ってみたいと思っています!

私のまわりの友人たちは皆さんスレンダーな方たちばかりできっとこんな悩みはないんだろうなぁ。でも年齢とともに多少のゆるみはあってもいいんじゃぁないか!!と開き直って、それでもおしゃれを楽しむべく頑張りたいと思っています(笑)。

f0227777_14261671.jpg


夏のルームシューズに。先日のスーパーセールで買ったビルケンのマドリッド。室内用です。
冬にフェルトのアムステルダムというルームシューズを愛用していたのですが、さすがにフェルトは暑いので。私は背が低いのでビルケンくらい(1,2センチ)底が厚いスリッパだとキッチンに立つのにちょうどいいんです。布を裁ったり立ち仕事も多いので、少し奮発して買っちゃいました!やる気もでてきた~!!

最後に昨日からtricoちゃんが働いてる船橋のフリポンフリポンヌさんで「うれしいもの、おいしいもの市」というイベントが行われています。私はきのう半日スタッフぅとして働いてきました♪いつもながら、魅力あるイベントになっていますよ。土曜日まで行われているそうです、ぜひぜひおでかけくださいませ♪
[PR]